【チャット型AI】Google Bardの使い方

AI

Google Bardとは

 Google Bardとは、Googleが開発をした対話(チャット)型のAIサービスです。現在は試験運用中のサービスとしてアカウントの年齢が18歳以上なら無料で利用することができます。

 現在は無料で使用することができますが、今後について「Bard」に聞いてみたところ有料になる可能性があると回答が返ってきました。しかし、有料化になるかどうかはまだ確定していることではありません。

Google Bardができること

  • 質問に対しての回答
  • コード(プログラミング)の生成
  • 翻訳
  • 文章の生成

 現時点ではまだ画像生成などできないですが、今後のアップデートで追加されたり別の便利な機能が追加される可能性があります。

Google Bardの使い方(PC,スマホ)

 Google BardのサイトにアクセスするとBardを試すという青いボタンがあるのでクリックをします。次に利用規約を一番下までスクロールすると右下に同意するというボタンが現れます。同意をしたらGoogle Bardが使えるようになります。

 今回は試しに「C言語でHello worldと出力して」という簡単なプログラミングを頼んでみました。すると下の画像のような結果が得られました。

 コードの右下にコピーのボタンがあるので簡単にコピペすることができます。

 チャットをリセットや履歴を削除したい場合は画面左上の三つの横棒が並んでいるマークを押すことでメニューが表示されます。Bardアクティビティを押すことで履歴の削除画面に移ります。

注意点

 Google Bardはまだ試験運用の段階なので、生成した文章が正しいとは限りません。なので、現時点ではGoogleの検索エンジンなどと併用して使いましょう。また、アップデートも高頻度で行っているのでこまめに最新情報を確認しておきましょう。もしかしたら、新しい機能が追加されているかもしれません。

 

タイトルとURLをコピーしました